Focus on Risk 翻訳 共通基本ルール

Focus on Risk 翻訳 共通基本ルール

これまでリリースされたPLT関連翻訳本に準拠するような形にしています。

文体
Overview, Background は「ですます」調
Getting Ready, Doing the Activity, Enrichment, Assessment Opportunityは「である」調

Student Page 説明文は「ですます」調
Student Page やり方、箇条書き(ブレットポイント)などをは「である」調

小見出しの訳語
Overview 概観
Background 背景
Getting Ready 準備する
Doing the Activity アクティビティのすすめ方
Extension 展開
Enrichment 発展
Assessment Opportunity評価のポイント
Student Page 生徒用ページ

Subjects 科目
Concepts 概念
Skills スキル
Objectives ねらい
Materials 準備物
Time Considerations 必要な時間

その他
サブタイトルは、英語と日本語訳を併記する(次頁のサンプル参照)。 例: Overview 概要
Part A, Part Bなどはそのまま英語表記
固有名詞(人物名、組織名、本のタイトルなど)はそのまま英語表記
囲みの説明文は、訳の最初に【囲み】としてください。

<サンプル>

Activity 1 リスクとは何か What is Risk?

科目
生物、科学、公民、コミュニケーション、…
概念
環境が…
文化的社会的…
文化…
スキル
比較する・対比させる、…

Overview 概観
(説明文、ですます調で)

Background 背景
(説明文、ですます調で)

Part A ゴッチャ! Gotcha!

Getting Ready 準備する
(説明文、である調)

Doing the Activity アクティビティのすすめ方
1.(である調)


Part B リスクの定義 Defining Risk
Getting Ready 準備する

【囲み】
(囲みのなかの翻訳文)
[PR]

by focusonrisk | 2011-06-24 11:45 | 翻訳